新感覚ドリンク:クズクズシェイク

今回は、私がお勧めするきな粉を使ったドリンクとの出会いを紹介する。東京都江戸川区にある久寿餅屋の山信食産さんの「クズクズシェイク」である。このドリンクは、個人的に近年稀に見るヒットとなった。

山信食産ホームページ

工場直売:東京都江戸川区東小松川4-20-12

船堀駅催事販売:都営新宿線 船堀駅 改札前

 

昭和30年創業の老舗のくず餅のようだが、私は2020年年頭あたりからこの「クズクズシェイク」に関するSNS情報でなんとなく存在を知った。どうやら、全国の百貨店などの催事場でよく物販を行なっているようだ。

こちらのくず餅は、小麦でんぷんを一年半以上寝かし発酵させており、東京・千葉・神奈川県にしかない珍しい和菓子かつ発酵食品とのこと。また、葛粉を使ってないので葛餅とは書かず、お客様の幾「久」しく無病長「寿」を祈ると書いて「久寿餅」と書くとのこと。良いことしかなさそうな食べ物だ。

私がこちらの工場に訪れたのは、「新型コロナの影響により、今後の百貨店催事も全部キャンセルしましたよ」というお知らせを読んだ、2020年6月頭であった。緊急事態宣言のもと、世の中が自粛ムードの最中であった。火曜日限定でクズクズシェイクを販売していたが、日数を増やすとのことで、行ってみた。(現在の状況はこちらでチェック)

船堀駅から探して歩くと、グレーな工場街の中で見落とせない色の建物が見えた。世の中の雰囲気にも負けない、超元気そうなエネルギーを感じた。

笑わないなんて出来ない

 

少し勇気を出して、入り口を入ると、お目当てのクズクズシェイクのサンプルが見える。トッピングなしの普通のクズクズシェイクを注文した。

アイストッピングもできる。久寿餅もおいしそう

 

催事場であれば行列ができるほどの人気のクズクズシェイクを待ちながらお店の方とお話しをする。この工場で作っているものをこちらや船堀駅前で販売しているとのことだが、軽快で明るい方だった。きな粉好きだということや別の区から来たというと、それだけで大いに喜んでくださった。人気者は腰が低い。

念願のクズクズシェイク

 

念願のクズクズシェイクを片手に店を後にする。歩きながら冷たくて甘いシェイクを口にする。確かに細かく刻んだ久寿餅が入っていて、食感もとても良い。きな粉と黒蜜も入っているが、優しい甘さで、重すぎない。これはいい。

きな粉に関して述べると、甘味が強めなきな粉だ。とはいっても砂糖の甘さではなく、自然な甘味という意味である。溶けがよく、ざらつきが少ない。

良い気分でこんなに美味しいものを飲めた幸せを噛み締めながら、歩けるところまで歩いて帰ろうと思った。荒川に着きそうなあたりでクズクズシェイクが終わり、綺麗な空と川と対面した。良い1日だ。クズクズシェイクを求めに行って良かった。

江戸川散策もおすすめ

 

 

関連記事

  1. きな粉とダイエットに関する雑感

  2. My life with KINAKO/ 私の日本でのきな粉ライフ

  3. きな粉牛乳に最適なきな粉の割合

  4. そしてきな粉工場へ

  5. 夏にきな粉大量消費!夏のレシピトップ3

  6. きな粉とのはじまり

  7. きな粉はどこでどれくらい手にはいるのか

  8. きな粉の栄養

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。